掛軸・屏風

「掛け軸・屏風」の商品一覧ページです。古美術廣田では、掛け軸・屏風の査定に際し適切な評価額をお調べ致します。もし売却をお考えの方は、ぜひ当店にご相談ください。

掛軸について

掛軸とは

一般に書や絵を裂や紙で表装したもので、床の間や壁掛にし、鑑賞する物の事を「掛軸」と呼びます。
日本画や中国画、書道の類に多く、多数の日本画先生方、書家先生方にる制作方法の一つです。

掛軸に表装をする目的には、書や絵を保管するという目的もあります。

現代では、額装(額縁を使った表装)が多いですが、昔の掛軸が文化財として保護されている他、現在でも展示、販売されております。

掛軸の種類

掛軸にも種類が多数あり、日本画はもちろん
祝儀掛や節句掛、茶掛けなど、用途別に種類がたくさんございます。

水墨画

墨の濃淡のみで描かれた人物画、花鳥画や風景画の事です。
中国画が起因で、幾種類もの黒墨を使用し濃淡のみで描く
空間の取り方や墨による奥行きが趣のある作風の掛軸です。

彩色画

一般的に日本画と呼ばれる物の代表で、多色を使い、対象を描く掛軸です。
色使いや対象物の華やかさが際立つ作風の掛軸です。

茶掛け

禅語を書いた一行書等が主に茶掛けと呼ばれ、茶道で用いられております。
例《日々是好日・無事是貴人 等》

仏掛

観音像が描かれた物や「南無阿弥陀仏」等、仏掛と呼ばれる仏事で使われる物もあります。

祝儀掛

「寿」一字や、鶴亀図、日の出図など、お祝い事の際に掛けれらる掛軸の事です。

花鳥画

花の絵に動物を描いた作品の事を主に花鳥画といいます。
彩色の鮮やかな物が多く、花と鳥だけでなく、草木図、虫や動物の図も花鳥画とよばれています。

山水画

中国から伝わり、発展したもので、主に風景図の事を指します。

掛軸の買取ポイント

掛軸の査定基準とは?高価買取のポイント

掛軸の査定基準には大きくポイントが2つあります。
1つ目のポイントは有名作家であるかどうかです。
掛軸の中にも新旧に関わらず、有名作家がおられます。
もちろん、有名であればある程お値打ちがあるかと思われます。
2つ目のポイントは状態の良し悪しになります。
掛軸は、大きく紙本、絹本、絖本の3種類に資材が分かれます。
どの素材であっても、状態が良ければ査定額はアップします。

付属品の有無

付属品の有無も、査定では重要になります。
特に重要なのが、箱が付属するかどうかです。
掛軸における箱は、商品がいつ・誰によって作成されたかの根拠が集約されていることが多いです。
専門査定員が査定を行い、掛軸本体のみで商品の出自を確定しても、箱がない場合、次にお買い上げいただくお客様はいくらか不安に思ってしまいます。
そうなると、当然販売価格にも影響を与えるため、箱が付属する場合、しない場合で査定額が変わることになります。

掛軸の値段が下がる要因は?

日焼けカビやシミ汚れがあると、その程度に合わせて査定は下がる事になります。
古い掛軸においては、必ず経年劣化がありますので、
その時代相応の劣化に関しては査定に響く事はありません。
価値のある絵においては、表装も査定に関わってきます。
表装が変わって新しくなると、価値が高くなる様に思われる方が多いのですが、
当時の表具のままの方が査定は上がります。

査定の流れ

メールやお電話で査定申込

メールやお電話にてご連絡頂き、作品や量などご依頼品目をお聞き致します。
日時を決め、訪問、もしくは持ち込みによる査定になります。

出張あるいは持ち込みにて査定

査定の時間はおおよそですが、1時間程見て頂ければ幸いです。
(基本的には1点ずつの査定になりますが、状態の良し悪し等でまとめさせて頂いての査定になる場合もございます)
その際、査定させて頂く物の他に、お値打ちやどういった物であるかお知りになりたい物も見せて頂けますとご説明いたします。

お支払い

ご決済は、もちろん即日させて頂きます。
搬出については、原則即日となりますが、後日の搬出をご希望の場合はご相談ください。
梱包・搬出はお品物の量によりますが、1時間程度で終わる予定でいます。

ご連絡頂き、査定から搬出まで、最短ですと1時間程度で終わります。

古美術廣田でのこれまでの買取実績

明治から昭和初期に活躍した日本画家【富田溪仙】花鳥図掛軸を10万円で買受致しました。
参考リンク:富田溪仙(Wikipediaより)

昭和に活躍した【児玉希望】金魚図横物掛軸を6万円で買受け致しました。
参考リンク:児玉希望(Wikipediaより)

わび茶の完成者、茶聖【千利休】大仏殿より書状、消息掛軸を300万円で買受致しました。
参考リンク:千利休(Wikipediaより)

明治から昭和にかけての近代日本画家【神坂雪佳】鳳凰図150万円で買受致しました。

中国美術画・近代中国画【顔伯龍】花鳥図 掛軸を80万で買受致しました。

御道具(茶道具など)の作家一覧

横山大観

歌川広重

葛飾北斎

掛軸・屏風作品一覧

美術品・骨董品だけでなく遺品整理やリサイクル、断捨離の際の不用品整理でもお気軽にご相談ください。確かな目を持つ鑑定士が直接買取いたします。

古美術買取・遺品整理などまずはお問い合わせください

TEL:0120-99-1412(受付時間:8時~20時 )

TEL:0120-99-1412
(受付時間:8時~20時 )

ページの先頭へ

ページの先頭へ