2015 年 1 月 30 日

TV録画

Filed under: 日記 — 古美術廣田 @ 10:47

一人暮らしの夜は、仕事を終えて帰ってから

簡単な夕食を済ませて寝るまで4時間あります。

コーラスの練習、本を読む、猫と戯れる、ストレッチする。

時には凝った料理をする。半身浴ゆっくり。

それくらいしかありません。

初めて録画をしてみようと、ドラマを録画予約して

何でもかんでもドラマや映画を録画。

地デジしかなくても、毎日3時間は録画がたまります。

録画を流しながら、ストレッチ。

録画を流しながら、メール。

録画を流しながら、書類整理。

結果、ドラマの内容が分からなくなり、巻き戻し。

それでも、やっぱり便利で、10時にはすべて終えて

11時には寝ることができます。

だらだら、テレビを眺めていないですむようになりました。

規則正しい、生活ができてきました。ありがたや、文明の利器。

2015 年 1 月 22 日

お買い物

Filed under: 日記 — 古美術廣田 @ 18:45

もっぱら 会社と家と母校の3か所の移動ですべて。

半径3㎞あたりで完結している私の毎日です。

全くアクティブではない。出かけるのは 嫌いなのです。

で、買い物は ネットです。

昨日は 歯磨き粉と 首筋マッサージ器を買いました。

枕のようなのに寝転んで首を揉んでくれるのですが、

なかなかの力強さです。

が、私の首が細いのか なんかジャストミートしていない感じが・・・

無理やりジャストミートさせようといろいろ位置を工夫して

首がこってしまいそうです。

それと、猫砂も買いました。新しいタイプの物で8袋です。

猫が気に入らなかったら最悪です。

このように 失敗覚悟で 買う訳です。

失敗にしたくないので、今夜も首筋マッサージ器使います。

面倒力の強い人は 我慢強いのであります。

 

 

2015 年 1 月 17 日

親の気持ち

Filed under: 日記 — 古美術廣田 @ 13:35

私は 二人の息子の親です。

その前に 86歳になった父の娘です。

父は 元気に暮らしています。

未婚の弟と 男二人の暮らしです。

母が亡くなって15年になります。

弟は50歳です。昼間は仕事で居ません。

父には年金が充分あるので 弟に対しては自分が必要だと思っています。

そして 私には 迷惑をかけたくないと思っているのでしょう。

私との同居は 断固拒否します。

さて、私の老後はどうするのか。

私は 子供たちに 面倒見てもらうつもりです。

二人の子供が私をどうするのかを考えて

決めたことに従って行こうと決めています。

それが、一人暮らしでも、施設暮らしでも、同居でも。

老いては子に従え。そして 感謝しまくるつもりです。

ここは、父親と 母親の違いもあるでしょうが

80歳超えたら 父親も母親もない ただの年寄だと思うのですけどねえ。

一人前の子供の言うことを全く聞かないというのはどんなもんでしょう。

 

 

 

Older Posts »