2014 年 8 月 28 日

お風呂の話

Filed under: 日記 — 古美術廣田 @ 18:00

日本人はお風呂に入るというか、清潔であることに必死です。

汚れていなくても、洗う。体もですが、衣類も。

私は昭和20年代の生まれで、

下町の焼け出されたバラックの様な所から人生が始まります。

銭湯通いです。若い両親は裸一貫からの生活で

銭湯は一日置き。夏は一日置きにタライで行水でした。

内風呂のある暮らしになっても一日置き。

嫁いで、「今日は、やめときます」と言って

めちゃくちゃ驚かれました。「え~~!!!入れへんの!?」

今一人暮らしで、面倒な日は飛ばします。

シャワーだけで過ごします。ところが最近気づいたのですが

湯船につかると、驚くほど疲れが取れるのです。

エアコンで相当に体が、冷えていたのだとわかりました。

エアコンつけないと熱中症、つけると体ガチガチ。

どうしろというの?答えは お風呂で浸かりなさい。でした。

面倒くさいなあ。

 

 

2014 年 8 月 22 日

オウムの話

Filed under: 日記 — 古美術廣田 @ 18:41

オウムは50年くらいの寿命があるようです。

100年とも言われています。

人間が ペットとして飼うには 長生き過ぎて

とうとう 歳をとって 病気になったり、

認知症になったりして 飼えなくなり

NPOに引き取ってもらうらしいです。

とはいえ もともと 高額な生き物なので、

犬や猫ほど多くはないのですが、

オウムはとても賢い生き物で、

教わった言葉を忘れずにいます。

連れて行かれる時に何度も「どこ行くの?どこ行くの?」と

繰り返しているのを聞くと、かわいそうになります。

その後 ストレスで自分の羽をむしってしまう子もいます。

お話ができるので、それまでの孤独だった飼い主を

ずいぶん癒してあげたのだと思います。

うちの猫も、20年生きるとしたら、私は80歳になります。

確かに、私は癒されています。

お礼に、看取ってやりたいと思いますが・・・・・・・・う~ん?

看取られたりして。

2014 年 8 月 20 日

ペットボトルキャップ

Filed under: 未分類 — 古美術廣田 @ 19:12

この1年、こつこつと ペットボトルのキャップを

集めて 1kgになりました。

これを イオンの店頭にある回収箱に入れると

リサイクルされて その利益の一部が

難民の子供たちにワクチンになって届きます。

1kgで 一人分です。

皆さんも、捨てないでためて下さい。

1kgにならなくても 1個でもいいので ついでの時に是非。

ちなみに、1kgは、スーパーのレジ袋に軽く一杯分です。

注意:シールがついていたら、はがしてください。

汚れたものは NG

ドリンク用のキャップに限ります。

同じ材質のようでも、違うものが混ざらないように

ドリンク用のみとなっています。