2014 年 6 月 27 日

世代交代 年寄りバージョン

Filed under: 日記 — 古美術廣田 @ 10:30

廣田の家は戦後焼け出され材木町から黒土町に移り

代々の八百屋をしておりました。

その真ん前にお寺があり、お地蔵さんが5体並んだ祠があります。

その隣には お稲荷さんの祠も。

そんなわけで 先々代から この二つの講に入っています。

今同居の長男も秋には結婚して独立します。

廣田の人間はこれから私だけ。

お地蔵さんには、毎月23日に熱いお茶を、

お稲荷さんには毎月1日にいなりずしをお供えして、

3年に1回のお当番の年には、地蔵盆を取り仕切ります。

また、お稲荷さんも3年に1度 二の午の日にのぼりを立てて

一日お祭りをします。年寄りさながらの感があります。

今年は、それぞれの家の2代目に世代交代が行われ、

60代に 引き継がれました。

「本格的年寄実行委員」に 任命された気がします。

 

 

 

 

2014 年 6 月 19 日

ザ・フィルハーモニクス

Filed under: 日記 — 古美術廣田 @ 17:57

昨夜は、ザ・フィルハーモニクスのコンサートに

行ってきました。

何かよくわからないまま、チケット戴いていったのですが、

とてもよかった。最高でした。

眠くなるかもと思ってたのに、ベースが上手すぎ。

ピアノが上手すぎ。バイオリンもクラリネットも・・・

お目目パッチリ!!

アッという間に 終わってしまいました。

旧厚生年金会館は、思い出の一杯詰まったところでしたが、

10年近く 行く機会がなく 久しぶりに行くと、

地下鉄上がったところから 景色が全く変わっていました。

ホールも昔とは違っていました。

平成になって早26年。

本当に私の時代は遠くに行ってしまいました。

また、新しい私の時代を 重ねていきたいものです。

くらいついていくぞ。

 

2014 年 6 月 7 日

コップの水

Filed under: 日記 — 古美術廣田 @ 16:43

よく聞く話ですが、同じコップの水を見て

あとこれだけしかないと思う人と

まだこれだけ有るとと思う人。

私は万事後者です。

けれど この楽観が 人生を舐めてかかっているに等しく

危機感が まったくありません。

今日は、PCのデータソフトが クラッシュしました。

ですが、大事な仕事が終わった直後でした。

しかも、PC,入れ替えたばかりで、前のPCにソックリ残っています。

何とかなるでしょう。起こったことは仕方ない。

どうして、前に進むかしか考えない性格です。

悩むことは、最小限です。

明日は、音楽祭のステージです。

PCの事は かしこい人に丸投げして、

楽譜のチェックです。高い声が出ないことの方が 悩み事です。

 

 

Older Posts »