2012 年 2 月 29 日

痛々しい

Filed under: 日記 — 古美術廣田 @ 15:33

骨董品の 花瓶などの下に置く 敷板を 拭いていたらe8b6b3

手が滑って 下に落としてしまいました。

その 落下先に 私の足が あったわけで。

その日は 歩くのが困難で

ヒビでも 入ったかと 思ったくらいです。

幸い翌日は 歩けました。

ですが 写真のような事になり

人に見せると 気の毒がるどころか

なぜか みんな 笑い転げるのです。

ひどくない?

2012 年 2 月 26 日

お墓のカビ

Filed under: 日記 — 古美術廣田 @ 19:19

先祖代々の 古いお墓は 戦時中のものです。

焼け出されて 戦後 墓石をトラックに載せて 移転したものです。

古くて ところどころ 欠けていたりします。

そのお墓に あるときから 緑色のカビが斑点のように

出現しました。

それが どんどん増えて こすっても取れない。

そうすると 舅が 亡くなりました。

そして しばらくすると カビが 治まり

また 最近緑になってきたなと思ったら

主人が 亡くなりました。

そして 今は また 白くなって 治まっています。

今度 緑色になったら いやだな。

梅干し漬けても カビたら よくないことがあると聞きます。

関係あるのでしょうか。

それで 行くたびに 歯ブラシでゴシゴシ。

何が何でも 緑にしないぞ!と

こすりまくっています。

2012 年 2 月 25 日

レーシック

Filed under: 日記 — 古美術廣田 @ 16:14

老眼のレーシックは あまり無く

近視や遠視は あるのですが

やっと 見つけたのが 費用 両眼で 58万円。

長生きするなら 元とれるけど

施術後 間もなく 病に倒れると もったいない。

白内障を手術するとき ついでに受けるのが

もっとも 効率がいいかもしれない。

白内障になるのは でも 70代くらいだから・・・

もととるために 90歳まで生きるってのもねぇ。

長寿時代に入って アンチエイジングに取り組んで

元気で長生きもいいけど ほんと

超長生きも怖いです。 息子が先に死んでるかも・・・・

レーシックで 先まで 見えたら いいんだけど。

 

Older Posts »