2012 年 1 月 29 日

中学校同窓会

Filed under: 日記 — 古美術廣田 @ 18:28

中学校の同窓会が あるという知らせが来ました。

42年ぶりです。

高校の同窓生でも かなり 忘れていて

誰が誰だか分らなかったのに

中学は無理でしょう。

担任の先生も誰だかわからず、

何組だったのかも 憶えていません。

記憶力のある人は 次から次とクラスメイトの

名前を 並べるのですが 女の人か男の人かも

わかりません。

あ~三つ編みしてた娘?と聞いたら

男の子だったりします。

話になりません。

どんなことになるやら・・・。

ある意味 面白いので 参加することにしました。

2012 年 1 月 25 日

アホのススメ

Filed under: 日記 — 古美術廣田 @ 17:29

ちゃんとしてないといけないと 本気で思ってる人

山盛りいますけど、私は ダメダメが好きです。

ダメダメなのに 笑っている人。

大変なことが起こったら たいへんや~~と 笑ってしまえる人。

お金がなくなったら お金ない~~と 言える人。

どん底なら 上に上がるしかない。どん底だとしたら それより悪くならない。

なんて 安心なんでしょう。

不整脈あるなら ポックリいけるかもしれない。ついてる!

だって 寝てる間に ポックリって ほとんどの人の希望でしょ。

賢くて まじめな人ほど ややこしく考えてしまいます。

アホで いいんです。 脳天気でいいんです。

なんか 考えたかったら、人を幸せにすること 考えて、

美味しい物作ったり 面白いこと言って笑わせたり、花を飾ったり

褒めてあげたり、微笑んであげたり、歌ってあげたり

ややこしいこと考えて 眉間にしわ作ってないで。

ややこしい人は 明日は ひとつ 

ついてる!ついてる!ついてるぞ!と 声に出して言いましょう。

そして できれば 1ヶ月 半年 一年 続けましょう。

あほになる第一歩です。

2012 年 1 月 23 日

断トツ

Filed under: 日記 — 古美術廣田 @ 14:34

断トツな人が たくさんいる。

ダルビッシュも、イチローも、白鳳も、澤も 内村も。

スポーツの世界はわかりやすい。

断トツとなるには 結果を出さないといけない。

どの人も 野球が好き 相撲が好き サッカーが好き 体操が好き。

好きなことには 情熱を持てます。

やり続ける。もっともっとと思う。執念もあります。

夢は 叶う。夢は叶えるもの。

坂の上の雲を 見据えて登ってゆくのですよね。

ヒマラヤの上の雲なのか 富士山の上の雲なのか

生駒山の上の雲なのか 六甲山の上の雲なのか

高い低いはあっても いくつになっても

夢に向かって 断トツになろうと思いたいです。

このままでいいと思った時から このままどころか

少しづつ 下降していく気がします。

せめて 好きなことには 断トツを 目指したいものです。

Older Posts »