2011 年 10 月 31 日

なぜかしら?

Filed under: 日記 — 古美術廣田 @ 12:27

今日は 朝ごはんの時も

昼ごはんの時も 下の唇の内側を

同じところを 何度も あまがみします。

口 歪んできたのかな。

通算5回くらい 噛んで 今 痛いです。

くちびる 太ったのかな・・・?

一口 30回噛むといいって言うけど

今日は 噛まない食事にします。

豆腐とか とろろとか・・・

2011 年 10 月 29 日

車検

Filed under: 日記 — 古美術廣田 @ 11:12

車検の 時期が来ました。

2年に1回の車検です。

9年目です。

10年過ぎたら 車の潮時です。

今のところ トラブルはありません。

ただ 小さな傷や へこみや こすり傷やで

外観は ボコボコです。

私は 外観を全く気にしません。

人に貸すと 傷ついて帰ってきます。

いいよ いいよ と ほったらかして きました。

洗車もしません。

車検の時に 洗うだけです。

雨が降れば そこそこきれいになります。

ただ 車に触れると 服が汚れるので 要注意です。

フロントガラスが 鳥の糞だらけでも あまり気になりません。

でも ガソリンスタンドに 行くときは

ちょっと恥ずかしいので フロントガラスを 拭いてから行きます。

先日 2年ぶりに オイル交換したら

車が とても元気になりました。

オイル交換は もうちょっと しなくてはいけないな。と

反省しました。

2011 年 10 月 26 日

今頃になって

Filed under: 日記 — 古美術廣田 @ 18:42

私は 主人の親と同居でした。

そのまた上の 主人のおばあちゃんもいました。

4世代同居でした。

年寄りが 衰えてゆく姿を 順番に見てきましたから

私が 息子から見て どう見えるのかが 想像できます。

息子たちも 私が どのように衰えて 行くのかが

想像できるのです。

そして 覚悟もできます。

これは 非常に大きな財産です。

若いときは 疎ましかったこともあったし

家では ゆっくりした気分になれなかったこともありましたが

今 振り返ると 自分流の 勝手気ままな私を

世の中に通用するように育ててくれたのは

同居生活だったと思うのです。

それに いろいろな場面で わたしは 両親に助けられました。

助けてもらっていたし、大切に考えてもらってた。

かわいがってもらってた。

それがわかったのは 自分が 姑になってからでした。

何事も 遅い。 おっそ~!

Older Posts »