2011 年 4 月 29 日

セルフ初体験

Filed under: 日記 — 古美術廣田 @ 18:56

ガソリンが無くなってるのを忘れて

あわててスタンドに入ったら

セルフだった、はじめて。

私の車は ガソリンの給油口が 自動で開かない、

はじめから 壊れていて、いくらディーラーに

見てもらっても すぐまた開かなくなる。

なのに 今日は突然うまく開いた。

開かなかったら 素通りで帰ろうと思ってたけど

開いてしまったので 入れるしかない。

こわごわ。 まず ふたの取り方もわからない。

お兄ちゃん呼んで 結局 全部やってもらった。

「どうするの?つぎは? ちょっと やってみて。」

また 「ちょっとやってみて」

また 「ちょっと やってみる?」とかいって

私がしたのは カードを入れるのと

カードを 出すのだけ。 親切なセルフだった。

ゴールデンウイーク

Filed under: 日記 — 古美術廣田 @ 07:22

ゴールデンウイークは やっと本格的な春になって

こころ晴々 冬の間縮んだ身体を う~~んと伸ばす

いいお休みです。

我が家では 3年前

主人がこのゴールデンウィークを

命日にしてしまいました。台無しです。

でも 櫻を見てから亡くなったので当時は

よかったなぁ・・・・と しみじみしたりしていたのですが

よく考えると 主人は別に 櫻に興味ある人ではなかったし

花に気付く人でもなかったのに

あの年にだけ 櫻の木下でベンチに座り

たこ焼きたべたのです。きれいやなぁ・・とかいって。

養生して仕事休んでましたから 時間があって

そうしたら ゆっくり櫻も見ることが出来たのでしょう。

お酒と煙草と珈琲と寝る間も惜しんで走り続けで。

世のそんなお父さんがた ゴールデンウィークは

ぼ~~~~~~~~っと してください。

この~~~の長さだけ 長生きできるんじゃないでしょうか。

2011 年 4 月 27 日

父からの電話

Filed under: 日記 — 古美術廣田 @ 21:23

85歳の父は10年前に妻を亡くし

2年前から前立腺癌を患い 少しづつ

調子を落としていますが 自分で頑張っています。

最近頻繁に電話がかかってきます。

あくまでも 父親立場で私に語りかけます。

私が今も子供のままで世の中を知らないように

思っているようです。

同窓生とあうと 高校の時に戻るように

父は私と会うと 実家にいた頃に戻ります。

30年以上前に。

けれど そろそろ 危うくなってきました。

父の電話はその向こうで 心細さが震えています。

この プライドの高い素直でない頑張りやさんを

どう説得すればいいのか・・・・

娘や息子の言うことは聞かず、 かまっては欲しくて

面倒見られるのは嫌で、 電話は頻繁。

体のことも 心のことも 心配です。

子供の心 親知らず。スカタン星人の父親は

やっぱり スカタン星人でした。

Older Posts »