2010 年 11 月 29 日

めがね

Filed under: 日記 — 古美術廣田 @ 09:39

次男を出産してから 眼の疲れがひどくなり

めがねを かけるようになりました。

ボーとした顔が 賢そうにみえるので嬉しかった。

ある日歩道を よそ見をして歩いていて

しかも 割りとさっそうとあるいていて

何かにガーーーーンと ぶつかってこられて

私は 弾き飛ばされたのです。

めがねの柄が 折れました。痛い。くらくら。

「だれっ!!」と 怒りと共に振り返ると

それは 凛として建つ電信柱でした。

えっ? 自滅? めがねがぁ・・・

それからも メガネの受難は続きます。

帰りの遅い主人を 驚かそうと

布団に人が寝ているようにして

持っていたフランケンシュタインのゴム製のかぶりものを

タオルをつめて寝かせ リアルに見えるように

メガネをかけて 消灯して待っていたのです。

ワクワク。

ところが 私は不覚にも眠ってしまいました。

朝 起きると主人は 横ですやすや。

あれ?フランケンは?

フランケンは 部屋の隅に 投げつけられ

メガネの柄が 折れてしまっていました。

本当に とても上手くいって 主人は

仰天し あまりに驚いて 怒りにまかせて

フランケンの頭をメガネごと壁に投げつけたのでした。

大成功のドッキリを 見たかった、けれど

眠っていたので 恐ろしい怒りに触れずにすんだのかも。

そうして 2つ目のメガネも 壊れたのでした。

ガックリ・・・・

2010 年 11 月 28 日

歩くと

Filed under: 日記 — 古美術廣田 @ 08:50

毎日の中で なかなか 歩けませんが

荷物のない日 雨の激しくない日は お店までの

1kmを 歩きます。帰りも歩く事になる。

市役所や 区役所や 神社へのお参りも 歩くチャンスです。

3km超えたら 自転車で。

これは コーラスをしている友人が そうしているのを聞いて

えらいなあと 刺激を受けたからです。

エコになります。体もしゃんとします。ガソリン代が浮きます。

いい事だらけです。

ただ1つ難を言えば 時間がないとできません。

だらだらテレビを見たり つまらないことを考える時間を

そちらに回して 空の色を見たり 草木を眺めたりしながら

歩くのは 気持ちのいいものです。

で、そうして気付いたのですが

私の行動範囲は めちゃくちゃ 小さい。

自転車の要る日は 月1~2回なんです。

こじんまりした人生だなぁと思い

面倒力にあった人生だと 納得しました。

2010 年 11 月 25 日

読書の秋

Filed under: 日記 — 古美術廣田 @ 12:37

寒くなってきて、

夕方帰ったら 家もヒンヤリ。

で、スグに あったまる為に お風呂に入るのです。

半身浴です。お風呂入りたいのか

半身浴をしたいのか 温まりたいのか ゆっくりしたいのか

いえいえ、本を 読みたいんです。

暖かくて ゆっくり本を読めて 邪魔が入らず 1時間は確保できる。

体 洗うのなんか オマケですから、洗髪入れて5分です。

今は読んでるのは 宮部みゆきです。「弧宿の人」

伊坂幸太郎も すごくいい。「オーデュボンの祈り」いちおし。

舞城王太郎も おもしろい。

ですが 新刊は読みません。文庫のみ。

今日も 銀行で 待たされる前提で 本を読もうと

老眼鏡にかけかえて 読み始めたのに すぐ呼ばれて

チッ。 と思ってしまいました。

一度読み始めると 止まりません。

面白い本があったら 是非ご紹介下さい。

文庫も 体も ふやけています。 ぶわぶわ~

Older Posts »