2010 年 8 月 30 日

せみ 鳴かなくなりました

Filed under: 日記 — 古美術廣田 @ 07:23

image179なんだか 9月も 夏日が続きそうです。

秋はもう直ぐですが いままで毎年

秋を感じても あっという間にすぎて

すぐ 冬がやってきたように思います。

きっと どんどん 日が短くなって

あわただしく1日を過ごしてしまって

澄み切った青空や 秋の落ち葉や

虫の声も 心に染み入る間も

なかったのだろうと 思います。

今年は 少しは秋を拾い集めてみる

ゆとりを持ちたいものです。 ちなみに 昨日の蚤の市で 山の栗の実のついた枝が

売られていました。まだ イガも 緑色でしたが たしかな 秋の気配でした。

2010 年 8 月 27 日

8月の堺蚤の市

Filed under: 骨董日和 — 古美術廣田 @ 11:10

暑い日が続きます。8月の堺蚤の市は あさって 29日です。

今月は 61軒の出店が決まっています。

内 5軒の新規出店が あります。

暑いので 涼しい屋内での 催しをゆっくり楽しんでください。

10時30分から 15時までですので

暑い盛りは 蚤の市でお過ごし下さい。

お待ちしております。

2010 年 8 月 26 日

人生に可能性山盛り

Filed under: 日記 — 古美術廣田 @ 12:54

image1771

今年 31歳になる長男は 生後6ヶ月で

脳性マヒと診断されました。

母子入院し 訓練を母親が覚えて

退院後 1年余り毎日3回

自宅で訓練をして歩くようになって

訓練も通院も要らなくなりました。

その時に 心のどこか深いところで

どうであれすべてを 受け入れて

すべてを負っていこうと

腹をくくったのかも知れません。かも です。

私は 何も言わない母親だったと 二人の息子は言います。

でも 何故か私は そんないいもんじゃない 気がします。

だって 私は すごく面倒力が 強いので、

たぶん 怒ったり 叱ったり ちっちゃい事でヤイヤイ言うのが

面倒だったのです。もちろん今も。

つまり 元気で 生きていて 楽しそうに笑っていればいい。

失業していても お金なくても 就活しなくても 。(笑)

それでも まだ31歳。 人生どうなるか 可能性いっぱいです。

Older Posts »