2009 年 11 月 28 日

地鎮祭

Filed under: 日記 — 古美術廣田 @ 00:34

image1072今日は 息子の家の 地鎮祭でした。

神主さんが費用4万円で鯛やスルメや野菜や

果物やお神酒や、洗って水を切った米を

揃えてくださり なにもせずにすみます。

建設会社の方が すべて 仕切ってくださり

何もしらない私たちは とても助かりました。

寒くもなく風もなくあたたかい良い天気でした。

鯛は とても大きな鯛で きっと今日は

お刺身と 鯛めし食べていることでしょう。

希望に満ちた一日でした。めでたし。

2009 年 11 月 26 日

願いは 叶う

Filed under: 日記 — 古美術廣田 @ 23:32

11月7日の ブログに紹介した願いは叶う 話。

私 またしても 叶いました。

給料 5万円アップしました。

ありえないかもと思いながら 願えば叶うからと信じて

そして そのこと 忘れてたのですが、やっぱり 叶いました。

ありがたや~。合掌。

2009 年 11 月 25 日

ちいさきもの

Filed under: 日記 — 古美術廣田 @ 23:39

お墓参りにいって お墓を掃除していると気付いたのだが

12月も近いというのに 手が冷たくない。

この頃は 木枯らしが吹いたり 水を触って 手がかじかんだりするのに

本当に 温暖化は 毎年進んでいると思う。

あと 平均寿命まで 30年ほど。本当に生きていたら

夏の暑さを どうして乗り越えるのだろうか。

人類の人口増加と この温暖化とが 重なって

人類の滅亡と 地球の滅亡は その誕生から折り返して

すでに 始まっているのだと思う。勿論 何百年か、何千年か

ずっと先だろうが、 人類も 地球も 自然の一部に過ぎないのだから。

生まれたときから 死へと向かっているのだ。

たかだか 80年。地球の命の中のナノな時間。

四の五の言わずに 懸命に 生きたい。

Older Posts »